サブコピー・ボディコピーはこう書こう!

サブコピー・ボディコピーはキャッチコピーへの補足を書くのが基本です。
チラシのコピーでは主に「ターゲットの悩みを書く」「悩みの解決方法を書く」が主なので、ボディコピーは次のようになります。

1:キャッチコピーでターゲット層の悩みを書いた場合

→その悩みの解決方法を具体的に書く

キャッチコピー「慢性的な肩こりに悩んでいませんか?」
・慢性化した肩こりは根本的に治療していないことが原因です。当院では肩こりを根本的に治すために〇〇…
・「肩こりの根本治療」で、毎週通っていた整骨院を半年で卒業しましょう!

2:キャッチコピーで悩みの解決方法を書いた場合

→解決方法の根拠を書く

キャッチコピー「肩こりの根本治療で整骨院を卒業!」
・当院では痛みを無くすだけの治療でなく、骨格のズレや筋肉の炎症を根本的に治すことで…
・お客様の声「慢性的な肩こりに悩んでいたのですが、本当に半年で肩こりになりにくい体になることができました!」

サブコピーで解決方法を書き、さらにその他の部分で根拠(お客様の声やビフォア・アフターなど)を書く事が出来るとさらに説得力の有るチラシになります。