効果的な配布

効果的なチラシの配布

チラシは何曜日に配布すると効果的?

曜日別折り込み枚数を見ると、土曜日(全体の31%)が多く、
次に金曜日(19%)一番少ないのが月曜日(7%)となっています。 ※神戸新聞販売店モニター調査より
消費活動が最も活発な土・日に合わせ、金・土に配布されるのはわかります。

業種により曜日に特徴が……

一般的に、主婦が財布のひもを握っているような商品は、火曜日のチラシが多く、趣味性の高いものは週末。
検討が必要な商品・サービス(証券、旅行など)は日曜日というような傾向があります。

スーパーのチラシは週2回

食品や日用品を扱い、来店頻度が高い「スーパー」のチラシは、毎日どこかのチラシが
折込まれており、チラシが非常に多い業種です。
土曜日からのセール告知チラシが多くなっていますが、牛乳・卵・パンなどが切れる平日
特に、火曜日にもう1回セールが行われます。
他社との競合を避けるために、チラシが少ない日を選んで注目度を高めるという手もあります。